マルファン症候群および関連障害の処置におけるアンジオテンシンペプチド

Abstract

本発明はとりわけ、マルファン症候群および/またはマルファン関連障害に罹患しているか、または罹患しやすい対象に、アンジオテンシン(1−7)ペプチドを投与するステップを含む、マルファン症候群および/またはマルファン関連障害を処置する方法を提供する。一部の実施形態では、アンジオテンシン(1−7)ペプチドは、マルファン症候群および/またはマルファン関連障害の少なくとも1つの症状もしくは特徴の強度、重症度、期間もしくは頻度が軽減されるよう、またはその発生が遅延するような投与間隔において、有効用量で定期的に投与される。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle