置換ベルビン及びその合成

Abstract

本発明は、置換ベルビン、好ましくは還元が後に続くBischler−Napieralski環化による、置換ベルビン化合物の合成のためのプロセス、並びに置換ベルビン化合物の合成で使用される中間体を提供する。Bischler−Napieralski反応のためのアミド前駆体は、遊離アミンをハライド、蟻酸源またはアルデヒドで処理することによって得ることができるであろう。癌細胞の増殖を阻害するために置換ベルビンを使用する方法も提供される。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2016529617-ASeptember 23, 2016インテル・コーポレーションゲノム配列決定および配列比較のためのポピュレーションカウント機能性を提供する方法、装置、命令、およびロジック