スプレーシステム用の調量シリンダ

Abstract

スプレーシステムは、予圧流体の供給により往動行程と複動行程とで等しい力が付加されるように調整された複動型往復動プランジャを有するポンプを備える。複動型往復動プランジャは、軸線方向の両端にある第1端面及び第2端面に、同じ作用面積を有する。ポンプシステムは、上部スペーサと下部スペーサとを有した複動型往復動プランジャを備える。複動型往復動プランジャは、調量シリンダ内で軸線方向に移動し、調量シリンダは、軸線方向の第1端部の側に第1流入ポート及び第1流出ポートを有し、第1端部の反対側となる第2端部の側に第2流入ポート及び第2流出ポートを有する。上部スペーサは、複動型往復動プランジャが最も上位にあるとき、流動を遮断することなく第1流入ポート及び第1流出ポートを閉じる。下部スペーサは、複動型往復動プランジャが最も下位にあるとき、流動を遮断することなく第2流入ポート及び第2流出ポートを閉じる。 【選択図】図3

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle