温水洗浄便座装置

Warm water washing toilet seat device

Abstract

【課題】清潔性の向上および清掃の容易さを向上させる温水洗浄便座装置を提供する。【解決手段】温水洗浄便座装置は、便鉢部を有する腰掛式便器の上面に配設され、使用者の局部を洗浄する洗浄ノズルを内部に収納するケーシングと、ケーシングの前方に開閉可能に支持された便座20と、を備えている。便座20は、水との接触角を90°以上とする材料にて形成され、便座20の外表面のうち、便座20が閉状態である場合に腰掛式便器側の面である裏面20aには、微細凹凸形状を形成する撥水処理により、接触角をより大きくして撥水性を強調する便座撥水処理部60が形成されている。【選択図】図6
【課題】清潔性の向上および清掃の容易さを向上させる温水洗浄便座装置を提供する。 【解決手段】温水洗浄便座装置は、便鉢部を有する腰掛式便器の上面に配設され、使用者の局部を洗浄する洗浄ノズルを内部に収納するケーシングと、ケーシングの前方に開閉可能に支持された便座20と、を備えている。便座20は、水との接触角を90°以上とする材料にて形成され、便座20の外表面のうち、便座20が閉状態である場合に腰掛式便器側の面である裏面20aには、微細凹凸形状を形成する撥水処理により、接触角をより大きくして撥水性を強調する便座撥水処理部60が形成されている。 【選択図】図6
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a warm water washing toilet seat device capable of improving cleanliness and ease of washing.SOLUTION: A warm water washing toilet seat device comprises: a casing which is disposed on an upper face of a stool type toilet bowl having a bowl part, and stores therein, a washing nozzle for washing a localized part of a user; and a toilet seat 20 which is supported to be opened and closed freely on a front side of the casing. The toilet seat 20 is formed of a material having 90° or higher contact angle with water. On a rear face 20a which is a face on the stool type toilet bowl side when the toilet seat 20 is in a closed state, on an outer face of the toilet seat 20, a toilet seat water repellent processing part 60 for increasing the contact angle and enhancing water repellency, by water repellent processing for forming a minute irregular shape, is formed.SELECTED DRAWING: Figure 6

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle