Spray nozzle and cleaning method for the same

スプレーノズル及びその洗浄方法

Abstract

【課題】粉粒体の造粒やコーティング処理等の処理操作中にスプレーノズルの先端部に付着した付着物を、処理操作を中断することなく、かつ、スプレーノズルの構造を過度に複雑化させることなく、除去することができるクリーニング機構を備えたスプレーノズルを提供する。 【解決手段】キャップナット23は、クリーニング気体の噴出口A3有する。クリーニング気体の噴出口A3は、パターン調整気体の噴出口A2に対して円周方向にずれた位置に設けられている。コーティング処理操作の過程において、気体キャップ21の先端部に生成された付着物は、噴出口A3から噴出するクリーニング気体によって払い落とされて、気体キャップ21の先端部から除去される。 【選択図】図2
【課題】粉粒体の造粒やコーティング処理等の処理操作中にスプレーノズルの先端部に付着した付着物を、処理操作を中断することなく、かつ、スプレーノズルの構造を過度に複雑化させることなく、除去することができるクリーニング機構を備えたスプレーノズルを提供する。【解決手段】キャップナット23は、クリーニング気体の噴出口A3有する。クリーニング気体の噴出口A3は、パターン調整気体の噴出口A2に対して円周方向にずれた位置に設けられている。コーティング処理操作の過程において、気体キャップ21の先端部に生成された付着物は、噴出口A3から噴出するクリーニング気体によって払い落とされて、気体キャップ21の先端部から除去される。【選択図】図2
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a spray nozzle equipped with a cleaning mechanism capable of removing deposits adhered to the tip of the spray nozzle during treatment operation such as the pelletizing of granules, coating treatment and the like without interrupting the treatment operation and without excessively complicating the structure of the spray nozzle.SOLUTION: In a spray nozzle,: a cap nut 23 has the jetting port A3 of a cleaning gas; and the jetting port A3 of the cleaning gas is disposed at a position deviated to the jetting port A2 of a pattern regulation gas in a circumferential direction. In a step of coating treatment operation, deposits formed at the tip of a gas cap 21 are brushed off by the cleaning gas jetted from the jetting port A3 and removed from the tip of the gas cap 21.SELECTED DRAWING: Figure 2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle